プライバシーステートメント

昨今の情報技術の急速進歩により個人情報の利用が広範囲に拡大しており、社会的にも個人情報の適切な利用と保護が極めて重要になってきています。

当社は「お客様の満足」「お取引先様との協調」「社会への貢献」を念頭に、お客様を初め多くの個人情報を事業基盤として、その実現に取組んでいます。

従って、ひとたび個人情報の漏えい等の事故が発生した際には、事業基盤を揺るがしかねない重大な事態を招く可能性が高く、当社の理念にも大きな影響を
与えることになりかねません。

個人情報について適切な利用と保護を図っていくことを当社の使命と捉え、社員はじめ当社に関わる全ての者が個人情報保護の重要性を認識して、その維持
と管理に努めなくてはなりません。

よって、当社はここに個人情報保護に関する指針を制定し、個人情報の保護に取組むことを宣言します。

<個人情報保護方針>

1.当社は、日本工業規格「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログ  ラムの要求事項(JIS Q 15001)」に準拠したコンプライアンス・プログラムを策定し、個人情報の保護に取組みます。

2.個人情報を収集させていただく場合は、ご当人様に利用目的や当社の窓口等などをお知らせした上で、適切な範囲内で収集させていただきます。

3.ご当人様から収集させていただいた個人情報は、ご了解いただいた目的の範囲内で利用いたします。

4.あらかじめご当人様からご了解いただいている場合や業務を委託する場合等を除き、ご当人様の個人情報を第三者に提供または開示等いたしません。

5.当社が保有する個人情報は、不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するために、適切なセキュリティ対策を講じます。また、万一の発生時には速やかな是正措置を講じます。


6.当社が保有する個人情報については、個人情報に関する法令、及びその他の規範を遵守し、法令の変更等必要に応じて各項目の変更を行ないます。

7.当社を取り巻く環境や社会情勢の変化に合わせ、コンプライアンス・プログラムの継続的な見直しと改善を行います。

以上

付則;このプライバシーポリシーは2003年4月12日より実施。
2005年2月3日改定。